HOME   »  まずは健全な心身を   »  なんでも読書  »  司馬遼太郎. (1999). 坂の上の雲(1). 文藝春秋.

司馬遼太郎. (1999). 坂の上の雲(1). 文藝春秋.

学生時に読んだが再読中。

(pp.26)ちなみに徳川時代の特殊さは、知識階級が都会におらず地方にいたことであった。各藩がこぞって藩士に学問を奨励したために、五、六万石以上の大名の城下といえば知識人の密集地というぐあいにまで幕末にはなった。幕末の政治と思想のエネルギーが三百諸侯の城下町から噴き出てきたという点で、欧米の他の国家といちじるしく事情が異なっている。要するに、江戸、京都、大坂には知識人がすくなかった。

(pp.111)余談ながら、徳川三百年は江戸に将軍がいるとはいえ、三百諸侯が地方々々にそれぞれの小政権をもち、城下町を充実し、そこを政治、経済、文化の中心たらしめていた。が、それが、明治四年の廃藩置県でにわかにくずれ、日本は東京政府を中心とする中央集権制になった。

(pp.204)好古は、真之の自己分析をまじめにきいてやった。そのあと「学問には痴けの一念のようなねばりが必要だが、要領のいい者はそれができない」といった。

(pp.247)さらに、旧大名の経済的余裕がそれをゆるした。旧幕時代、大名の家というのは軒なみに財政が窮迫していたが、版籍奉還から廃藩置県にかけて、大名は家臣を養い藩財政を維持するという責任からのがれ、東京定住を命ぜられ、石高の大小によって一定の定収を得た。大名をやめて華族になることによって、かえって家政がゆたかになった。

(pp.269)ちなみに、この日本人の猿まねについては、最初にはげしく軽蔑したのはヨーロッパ人でなく、隣国の韓国であった。日本が維新によって大変革を遂げ、開国するとともに髷を切り、洋服を着、鉄道を敷き、ヨーロッパで勃興した産業文明に追っつこうとした。「人にして人にあらず」と、韓国の公文書ではいう。

(pp.334-335)旗によって、トルコ軍艦とわかった。艦名はエルトグロールと言い、日本に国交親善の使節をおくるべく来航し、いま帰国の途につこうとしていた。、、、この九月十六日の台風で、意外にも例のトルコ軍艦が紀州沖で沈没した。






関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
こんな人が書いてます

じゅん

Author:じゅん
中東経済、企業金融が専門の研究者。UAE・アブダビから帰国しました。
Researcher:Middle Eastern Economy, Financial Development, and Islamic Finance
باحث: الاقتصاد في الشرق الأوسط، التنمية المالية، والتمويل الإسلامي.

■プロフィール詳細はこちら(Curriculum Vitae)
■研究成果の詳細はこちら
■研究プロジェクトの詳細はこちら

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2017年7-9月のタスク
①【消費】やりたいことだけやる ②【投資】論文2本執筆 ③【空費】体重を5kg減
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
30位
アクセスランキングを見る>>
原油価格チェック
Twitterはじめました
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近インプットしたメディア