HOME   »  たまにはシゴトしてます
Category | たまにはシゴトしてます

【おしらせ】最新情報

  • 【学術論文】「アラブ首長国連邦の銀行合併と取締役」が『中東研究』第530号 に掲載されました(2017年9月27日 )。
  • 【公開講座】日本貿易振興機構で行われたアジア経済研究所夏期公開講座政府と企業から読み解く中東のいま』において、「アラブ首長国連邦:首長家と企業のガバナンス」を講演しました(2017年8月21日)。

続きを読む

【企業統治】おわりに:本稿のまとめと今後の研究課題

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【企業金融】エージェンシー・コスト

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【農業】アラブ首長国連邦のデーツ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【企業統治】ガバナンス・コードと支配王家による取締役会支配の企業業績への効果

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【企業統治】湾岸諸国企業の政治的ガバナンスと企業ガバナンス

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【企業統治】湾岸アラブ諸国企業のガバナンスに関する先行研究

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

【企業統治】湾岸アラブ諸国の企業ガバナンスにおける法制度と取締役会の役割

1. はじめに:企業の成長とガバナンス

湾岸アラブ諸国における長期的な経済成長にとって,企業部門の育成は重要な部門の一つである。企業の成長のためには企業経営の適切な監督とコントロールが必要である。近年,湾岸アラブ諸国では企業関連法や企業ガバナンス・コードなど企業部門育成のための法整備が急速に進められている。また,支配王族や財閥ファミリーの企業経営に対する関与もしばしば指摘される。彼らは株主総会において企業の大株主として経営陣に対する強力な発言力を有し,企業経営をコントロールしている。湾岸アラブ諸国の企業経営において,君主国政府による法制度設計や取締役会を通じたコントロールは有効に機能しているのだろうか。

0910140024.jpg 
<クウェート証券取引所 2009年10月 筆者撮影>

本稿の目的は,君主制民主主義のもとにある湾岸産油国を対象に,政府による企業コントロールと取締役会による企業内ガバナンスの制度的補完性について考察を試みることである。湾岸産油国の大企業の多くは,政府系(あるいは王族系)企業や関連機関など支配的ステークホルダーのコントロールを強く受けている。株式所有を通じた政府による間接的な企業コントロールは,企業行動に対して効果的なものなのかどうか。もし政府の取締役会を通じた企業コントロールが効果的なものであるならば,それは法制度の未整備を補完しうるものなのだろうか。企業ガバナンスに関するこれらの命題を検証するために,本稿では企業行動を規制する法制度の整備状況と企業内の政府によるコントロールが湾岸産油国の企業行動にどのような影響を与えているかについて分析を行う。その際に,湾岸産油国の政治的ガバナンスの差異と企業を取り巻く法制度整備の関係について留意する。

続く第2節では,湾岸アラブ諸国の企業ガバナンスに関する先行研究について整理を行う。第3節では,企業に対する政治的ガバナンスと企業ガバナンスに関して,企業ガバナンス・コードの整備状況と取締役会の構成について概説を行う。また,第4節では,企業の財務データと取締役情報を利用して,ガバナンス・コードの新規導入・改正が企業業績に与えた影響と,社外取締役・王族系取締役・財閥ファミリー出身取締役が企業業績を改善するかどうか計量分析を試みる。最後に第5節では,本稿のまとめを行い,今後の研究課題についても論じる。


【現地調査】「湾岸諸国のファミリービジネスに関する基礎調査」(カタル・オマーンおよびUAE、2017年10月27日-11月11日)

調査課題:湾岸諸国のファミリービジネスに関する基礎調査
調査国・地域:カタル・オマーンおよびアラブ首長国連邦
調査期間:2017年10月27日-11月11日

Doha.jpg Muscat.jpg UAE.jpg 
  <ドーハでの調査>   <マスカットでの調査>     <UAEでの調査>

調査の概要:湾岸諸国において株式市場に上場していない企業情報を収集する際に、各国の商工会議所は有力な情報源の一つである。多くの商工会議所で登記情報を冊子体や電子媒体で公開している。しかし、多くの場合公開情報は、企業名・住所・アクセス先などに限定されており、アブダビなどの一部の国を除き資本金などの基礎的な財務データも非公開である。現地研究機関でもこれら詳細な企業情報を把握していない。ただし、一部のビジネスグループでは、近年のコーポレートガバナンス対策の過程で傘下企業の情報開示にも積極的である。たとえば、ドバイのMajid Al Futtaimグループはガバナンス向上に積極的に取り組んでおり、現地研究機関による研究レポートなども数は少ないが発表されている。また、他にもバハレーンのKanoグループやドバイのAl Habtoorグループなどでは研究書や創業者による自伝などがあり、本研究の参考文献として利用可能である。

現地の有力ファミリーの情報については、近年、プライベート保護意識の高まりを背景に、家系図やファミリー成員の詳細な事業活動などの情報はより入手困難になっている。ただし、現地アラビア語紙の死亡記事などを収集することで完全ではないもののファミリーの成員について把握することが可能であることが分かった。今回の調査で現地研究機関との協力の内諾を得たことは大きな収穫であった。





【シャルジャ】シャルジャ商工会議所(Sharjah Chamber of Commerce & Industries)

エキスポセンターの奥に見える宮殿のような建物がシャルジャ商工会議所(Sharjah Chamber of Commerce & Industries)。

埋め込み画像 1
<2017年11月撮影>

1階に登記関連の部署がある。現地ビジネス誌や一部統計書などを閲覧できる図書館もあり。おそらく職員向けの託児所も完備されていた。

場所はここ。Expoセンターから徒歩圏内。





FC2カウンター
こんな人が書いてます

じゅん

Author:じゅん
中東経済、企業金融が専門の研究者。UAE・アブダビから帰国しました。
Researcher:Middle Eastern Economy, Financial Development, and Islamic Finance
باحث: الاقتصاد في الشرق الأوسط، التنمية المالية، والتمويل الإسلامي.

■プロフィール詳細はこちら(Curriculum Vitae)
■研究成果の詳細はこちら
■研究プロジェクトの詳細はこちら

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2017年7-9月のタスク
①【消費】やりたいことだけやる ②【投資】論文2本執筆 ③【空費】体重を5kg減
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
23位
アクセスランキングを見る>>
原油価格チェック
Twitterはじめました
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近インプットしたメディア